京都市西京区にてクロス貼り付け工事

未分類

こんにちは。

インテリア工房JAM、広報担当です。

本日は京都市西京区にてクロスの貼り付け工事を行いました。

今回の現場は新築の現場で、一般的なビニールクロスとは違う天然素材の珪藻土を加工した壁紙を施工致します。

施工中の様子です。

しっかりと入念な下地処理を行います。

インテリア工房JAMは一つ一つの施工過程を確実に、丁寧にやることがモットーです。

そして皆仲が良いことも自慢の一つです!

しかし仕事中は真剣そのもの。

オンとオフはしっかりしていることも自慢の一つです。

施工が続きます。

クロスの施工にあたって下地(パテ)処理はもっとも大切な作業と言っても過言ではありません。

そしてクロスを張り付けが完了です。

 

代表の西尾からです。

「今回使用した珪藻土は通気性に優れ湿気に強くアレルギーに強い天然素材として人気の商品です。ただ施工工程としては一般的なビニールクロスと違いデリケートな素材ですが、弊社ベテランの職人が
お客様のご満足頂ける様、仕上がりには他社にないこだわりを持って施工させて頂きます!」

本日もきっちりと仕事をこなすことができました。

毎日を全力でやり切り、少しでもお客様のご要望に応えられるよう今後も邁進します。

引き続き現場の様子をお送りします。

 

コメント